創業融資を神奈川で受けるために、無担保無保証人でお金を借りることが出来る制度

融資を受けやすい人 山田行展が教える、融資を受けやすい人とは? 限りなく100に近い確率にするため、お客様とお話する上で3つの重要事項 神奈川県内で創業する、又は新規店舗を構える

東京都を筆頭に他の地域でも可能ですが、私の方法の場合、創業融資を
成功するためのステップ(必要手順)が神奈川県に較べて倍以上に増えてしまいます。
神奈川の方に絞りたいのですが、どうしても成功したい方はご相談ください(成果報酬が若干変わることがございます。)
実際に、新潟県、和歌山県、静岡県の案件も平成25年度に実行しました。

定職に就いていた事実があること

これまでの職歴がニートの方だったり、学生として在学中だったりする方は厳しいです。
融資は人生+人柄で決まります。今まで頑張ってきた人を応援することが創業融資の前提です。
頑張ってきた人は、貯蓄がなくても大きな融資を受けることができます。
先日も、過去の年収の確認できた創業者が東京都で2,000万円の創業融資を成功しています(H25.9月現在)

面談をさせて頂き人柄を見させて頂きます

無担保でお金を金融機関から優遇されて借りれますので人柄が重要となります。
面談をさせて頂き、私が「引き受ける」場合はかなり見込みがあります。
しかし、私が「難しい」というお客様はかなり覚悟が必要です。

上記条件を満たしている方は山田がキチンとサポート致しますので安心してください! 疑問点 でも、上記条件を満たしていても100%の融資は可能なのか? その答えをお教えします。
創業融資はその人が培ってきた人生+人柄重要ですそれが成功する秘訣なのです。

その1番のポイントとなるのは、事業計画書ではありません。
その人が培ってきた人生+人柄となります。
人から担保も保証も無く、いわゆる無担保+無保証人でお金を借りることが出来るのがこの制度です。
そう考えると1番重要なのは、その人が今までどうだったのか、
今後どうなっていく人なのか+誰がその人を紹介したのかで創業融資の成功率は1か0になります。
今持っているお金だけが全てで判断されるわけではありません。
あなたの価値で融資はおりるのです。

開業希望者の平均自己資金額 100万円~500万円 政府等の制度を利用して開業資金を金融機関から借り入れる例 このような事を私は実際に達成率100%で行って来ました。

100万円しかさまざまな事情で用意できない人であっても、
明確な事業への勝算があれば、1,000万円を特別な担保なし(無担保無保証)で貸してもらえるように、なんとか助力願う方法を考えるのが私の使命です。
創業融資は簡単という方もいますが、これらのことを考えても常識的に考えて難しいに決まっています。

融資のご依頼をお受けできない方も当然いらっしゃいます
融資依頼をお断りする方 誠に申し訳ございませんが、こちらに書いてある方はお断りする場合がございます。 話に一貫性がない方

事業を行う際、創業者の考えやお話に一貫性の無い方は信用もできませんし、たとえ融資が成功しても必ず事業に失敗します。

他人の傀儡(かいらい)である偽(いつわ)りの創業者

他人の考えをただ喋っている偽りの創業者もすぐわかります。自分の意思を持った方のみ依頼してください。

創業融資を別の資金(生活資金等)に流用を考えている方

悪巧みを行おうとしても必ずしっぺ返しがきます。ご遠慮下さい。

遵法精神を欠く方 特に、海外での事業資金を調達するために日本国で創業融資を受け、そのお金を海外に持ち出そうとする人

違法性が強かったり、国益に反することを目的にする方も必ず失敗しますし、そのようにして融資を受けても人生うまくいくはずがありません。

社会人としての経験が3年未満の方

融資を受けやすい人の3つの重要事項でも述べましたが、融資は人生+人柄です。まだ社会人として経験の浅い内は融資が難しくなります。

日本政策金融公庫の融資対象外の業種の方

残念ですが、公的融資なので、日本政策金融公庫の融資対象外の業種の方は依頼をお受けすることができません。

申し訳ないのですが、上記の方は依頼を受けることができません。
事業プランがまだ確定していないけど融資を受けることはできるのか よく誤解されるのですが、むしろ、素晴らしくない方が好みだったりします。

例えば、某政府機関主催の、ビジネスコンテストとか言うものの入賞者とかそんな肩書きで引き受けることはありません。
むしろ嫌がることの方が多いです。

衝撃的な事実を申します。
ちなみに、この鳴り物入りのビジネスコンテスト入賞者の方で、事業が成功したケースを私は知らなかったりします。
中には、私自身の会社設立Webというビジネスプランに対して批評される立派な入賞者の方も数名いらっしゃいましたが、結局その人たちは、事業に失敗しました。
所詮、「絵に描いた餅」と実際のビジネスは違うのです。
ビジネスの成功は、ビジネスプランで決まるのではありません。

自分で額に汗を流して、思い通りに行かなくても、最後まで自分自身の夢を貫く、「想い」そのものにあるのだと思います。

忘れないでください。
私、つまり、融資コンサルタントが見るのは、斬新で、独創的なビジネスモデルの美しさではありません。

創業者の、不屈の精神に裏打ちされた、独創的よりも二番煎じで、手堅いビジネスモデル 常に、現金がちょろちょろ入ってくるようなキャッシュフローの良いビジネスモデル

そのような現実に根ざしたビジネスモデルこそが、私にとって最高評価のビジネスモデルなのです。

このようなビジネスモデルには、頭の良いスマートなものはあまり見かけません。
良くありふれたビジネスモデルでありながら、創業者の胆力と努力で光り輝くものが多いのです。

私は、そのようなビジネスモデルが大好きです。
創業者が額に汗するからこそ、光り輝くビジネスモデル。
そしてそれは、現実的に金融機関が融資対象とすることができるビジネスモデルなのです。

あなたの夢を全力でサポートします 私と一緒に創業融資を勝ち獲りましょう!
事前相談受付中!あなたの思いをお聞かせください。 お問い合わせはこちらから
実績・実例を見る

融資に関するトピックス

創業融資特化行政書士 山田行展

成功率が90%以下のコンサルタントは、未だに「運任せ」に過ぎません。
残りの10%以上のお客様からいずれ、手痛いダメージを受け、いずれこの業種から手を引くことになるでしょう。
それ以下は、偶然成功しただけで、必然じゃないのですよ。
創業融資が下りた時のお客様の喜びの声を聞くのは、何度体験しても嬉しいものです。この嬉しさを私と一緒に味わいましょう。

当事務所のご紹介

・JR関内駅北口より徒歩10分、南口より徒歩12分
・みなとみらい線馬車道駅5番出口又は7番出口より徒歩8分
・横浜市営地下鉄関内駅1番出口より徒歩7分

平日10:00~18:00 土曜14:00~18:00 0120-777-622 携帯・PHSからは045-226-2395