セーフティネット融資2700万円(既借入額4000万円)の成功

運送業の事例です。

 

最近、運送業は、1)燃料がだんだん上がってきていること、

2)賃料が引き下げられていること、

3)トラックドライバーが少ないこと

のおかげで、業界が再編されつつあります。

 

年間売上高が2億程度の会社では、既存借入高が4,000万円でも

まだ、足りないケースが生じます。

 

この会社は、半年前に1,000万円の運転資金を受けたばかりで、

希望融資額2,700万円というのは、

 

正直、辛い!!><

 

しかも、売上高が下がっている・・・。

 

ん!?

 

なぜ、この会社の売上高が下がった!?

これだ!!

おお!前年同期で比較すると、11、12、1だけ6%下がっているじゃん!!!(興奮)

 

神よ!!

 

セーフティネットしろということですね!!

 

だが、

問題は、下がった理由だ。。

どうしてなのか、原因追及が必要だ。

「ドライバーが3名辞めた」

 

嵌まった。

セーフティの型に理想的にハマった。

 

をを!

セーフティに該当するためには、あと2日間で申請しなきゃならんのか!!

・・・・・・

 

さて、先日、無事2,700万円満額融資成功です(^^V

 

・・・・疲れた・・・

気づくと、GWですね・・・

少しは休みたいってか・・・仕事地獄が逆に待っていますね・・・

今こそ溜まった仕事を一挙処理です><

 

日時:2017年4月26日 20:50
面談・ご相談は無料です!あなたの思いをお聞かせください。 お問い合わせはこちらから
実績・実例を見る

融資に関するトピックス

創業融資特化行政書士 山田行展

成功率が90%以下のコンサルタントは、未だに「運任せ」に過ぎません。
残りの10%以上のお客様からいずれ、手痛いダメージを受け、いずれこの業種から手を引くことになるでしょう。
それ以下は、偶然成功しただけで、必然じゃないのですよ。
創業融資が下りた時のお客様の喜びの声を聞くのは、何度体験しても嬉しいものです。この嬉しさを私と一緒に味わいましょう。

当事務所のご紹介

・JR関内駅北口より徒歩10分、南口より徒歩12分
・みなとみらい線馬車道駅5番出口又は7番出口より徒歩8分
・横浜市営地下鉄関内駅1番出口より徒歩7分

平日10:00~18:00 土曜14:00~18:00 0120-777-622 携帯・PHSからは045-226-2395