厚木市の助成制度の食い違いと納税籍

先日、神奈川県厚木市で創業融資のコンサルを行いました。

保証協会を用いて全額希望融資額が成功しました。

 

さて、本題はここからです。

 

実は、厚木市には創業融資の借入利子と信用保証料の助成制度があるのですが、

金融機関の担当者から電話が来て、

 

厚木市に相談したら、助成の対象外と言われた。

 

と連絡されました。

 

どうやら、個人事業なので、助成される要件を厚木市の担当者か金融機関の担当者かが

勘違いしていたのでしょう。

 

そこで、

「私が対応します。失礼ですが、厚木市の担当者や金融機関の皆さんより、私の方が詳細を知っています」

「へ!?」(金融機関の担当者)

 

多分、個人事業なので納税籍の解決ができていないのでしょう。

早速、厚木市の担当者に直接電話で、納税籍に関して説明しました。

 

数分話してみたら、

 

「行違っていたようです!

利用可能です!」(厚木市の担当者)

 

そこで、金融機関の担当者から厚木市の担当者に連絡するように伝えました。

 

これが行政書士というか、私の仕事です^^ノ

 

私は、創業融資のコンサル歴が約12年のキャリアです。

金融機関や市町村の担当者より・・・実は、詳しいことがたくさんあるのです。

 

創業者の方も一度、不信感に顔を曇らせていましたが、

終わったら、

「先生を信じてよかった!」

といって、笑ってくれました。

良かったですね。

日時:2016年12月12日 14:29
面談・ご相談は無料です!あなたの思いをお聞かせください。 お問い合わせはこちらから
実績・実例を見る

融資に関するトピックス

創業融資特化行政書士 山田行展

成功率が90%以下のコンサルタントは、未だに「運任せ」に過ぎません。
残りの10%以上のお客様からいずれ、手痛いダメージを受け、いずれこの業種から手を引くことになるでしょう。
それ以下は、偶然成功しただけで、必然じゃないのですよ。
創業融資が下りた時のお客様の喜びの声を聞くのは、何度体験しても嬉しいものです。この嬉しさを私と一緒に味わいましょう。

当事務所のご紹介

・JR関内駅北口より徒歩10分、南口より徒歩12分
・みなとみらい線馬車道駅5番出口又は7番出口より徒歩8分
・横浜市営地下鉄関内駅1番出口より徒歩7分

平日10:00~18:00 土曜14:00~18:00 0120-777-622 携帯・PHSからは045-226-2395