また犠牲者が・・・

うーん。

税理士さんでも、会計士さんでもどうだっていいんですが、

いい加減な知識と、政策金融公庫の担当者と知り合いだからといって、

数(かず)射ちゃ当たる的に、創業融資申請して落ちるのはやめて欲しいですね・・・

 

今日のお客さまも、税理士さんにお願いして、

その流れで、見事に「残念ですが」となってしまったわけでして、

結局、当事務所に相談にいらっしゃいました。

 

横浜には、IDECという公益財団法人があって、創業支援しているのですが、

そこも、むか~~しから、困ったことに尻拭いを気付くとやらされていることが多かったりします・・・

今回のお客様は、IDECから、横浜信用保証協会の事業計画策定支援を受けているうちに、

お願いしている税理士さんから政策金融公庫が得意だから創業融資を申請しましょうと乗せられて、

その担当者に紹介してもらったケースだということです。

 

えーと・・・

まず、云わなければならないのですが、

1)横浜市信用保証協会では取り扱えない可能性が高いです。>IDECさん、聞いてる?

2)そもそも創業融資じゃないです・・・>税理士さん聞いてる?

よく調べようよ!

俺なんて、30分会話しただけで、全部、聞き出したよ!

しかも、IDECさんに至っては、本当のビジネスモデルを云うと借りにくいから、飲食店にしちゃえ!

といったらしくて・・・オイオイ@@

飲食店経営したことのない人に、飲食店なら簡単だ!なんて・・・馬鹿?@@

 

飲食店はな、飲食店はな!ふるふる・・・とてもトーシロができる商売じゃねえんだよ!!!(激怒)

食材原価管理しっかり管理しねえと、利益なんて出ねえんだ!!

 

しかもさ、そのお客様のビジネスモデルは、他の許可が必要なものだから、

IDEC主導で、信用保証協会騙したことになるぞ!

許認可の怖さしってるか!?、こら!

多分、そのお客様のビジネスモデルに別の許可が必要だって、素人だからしらなかったんだろ!?

だから、「なんちゃって中小企業診断士」はダメなんだよ!(なんちゃってとは、サラリーマンをしながら、資格だけ取得して、中小企業診断士と名刺に書いている人のことを言います。経営のキツを知らないくせに、知った気になっている困ったちゃんな人たちの総称です。)

創業は、行政書士の方が向いてるの!!

(・・・まあ・・・その行政書士のレベルがここ最近、やたら低くて・・・行政書士会がクズでゴミだからしょうがないといえるが・・・うーん

でもさー、一応、許認可と創業は資格的には行政書士の方が向いてるんだが・・・ぼそぼそ・・・

まあ・・・確かにさ・・俺が行政書士会に顔を出すと・・・必ずといってよいほどつっかかってくる、経験の浅い、年だけ無駄に取った行政書士達いるよな・・・

あれが行政書士だといわれると・・・俺も・・・ちょっと・・・恥ずかしかったり・・・うーん

・・・行政書士って・・・化けるとすげー強くなるんだがなあ・・・某ゲームのたまねぎ剣士みたいに・・・)

 

いいかげんにしてよーーー!!

 

むっかしから、資本金1000万円で会社を作る相談をIDECにしてたら、

銀行に断られてどうしたらよいか聞いたら、銀行は紹介できませんから、設立をあきらめてくださいとかいわれて、

あわてて、当事務所にやってくる方等、枚挙にいとまがないんです。

 

まあさー、所詮、お役人感覚でやってたら、うまくいくものも、うまくいかなくなるもんです。

 

理由は、失敗しても、自分は痛みを感じないから!(激爆 ちゅどーーーん)

 

以上!!

日時:2014年9月18日 18:53
面談・ご相談は無料です!あなたの思いをお聞かせください。 お問い合わせはこちらから
実績・実例を見る

融資に関するトピックス

創業融資特化行政書士 山田行展

成功率が90%以下のコンサルタントは、未だに「運任せ」に過ぎません。
残りの10%以上のお客様からいずれ、手痛いダメージを受け、いずれこの業種から手を引くことになるでしょう。
それ以下は、偶然成功しただけで、必然じゃないのですよ。
創業融資が下りた時のお客様の喜びの声を聞くのは、何度体験しても嬉しいものです。この嬉しさを私と一緒に味わいましょう。

当事務所のご紹介

・JR関内駅北口より徒歩10分、南口より徒歩12分
・みなとみらい線馬車道駅5番出口又は7番出口より徒歩8分
・横浜市営地下鉄関内駅1番出口より徒歩7分

平日10:00~18:00 土曜14:00~18:00 0120-777-622 携帯・PHSからは045-226-2395